ホームページはどのように成り立っているのか

まず、ホームページを作成するには、
サーバに自分が作ったものをアップしないといけません。

サーバは何を利用するのかというと
自分が契約しているプロバイダだったり、
無料のもの(ホームページに広告が入るけど)があったりします。

そして、サーバーにアップする為にはFTPというソフトが必要になります。
FTPとはTCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルです。

それを使ってアップしたら、自分のホームページが確認できる訳です。
では、次回は自分がサーバとなってファイル提供するための環境を構築してみましょう。