the redford's log

[ホームに戻る] [利用方法]

  Android大容量正式対応中→独自部分は断念
2019年05月02日 (木)

1.概要
 ・Android正式対応 0%→50%

2.内容
 ・GoogleStoreデベ対応(ハンドル) 完了
 ・Key証明     完了
 ・大容量対策OBB化 完了
 ・自己ライブラリ  断念

3.予定
 ・製品リリース

----------------------------------------------------

昼に追記中。日報久しぶり〜3末辺りぶりかな?
日報好き過ぎやなw
デベ対応やKey証明は先月のうちに終わらせた。
大容量対応も正式に行えば可能だった。

今問題にしてるのは自己ライブラリの挿入で、
ただのzip化してしまうとKey証明が剥がれてしまう模様。

なので正常状態と自己zipでバイナリ差分を取り、
変わっているところをstirで元に戻してしまえば良いのでは?
という強硬手段に出ようとしているところであります(笑)

やろうとしていることが普通じゃないのだからできれば良い。
また仕事に役立たなさそうなことしてる…
趣味だから良いのだw あとはこっそり応用できれば良い。

====================================================

朝に記載。
高い位を持つ者は、言動も相応としていなければならない。
小室と結婚するなら、バカと蔑むぞ。
分家は虫だな…


Androidの大容量対策はこの辺りかな。メモ。

http://kan-kikuchi.hatenablog.com/entry/Android50MB
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1403/24/news085_3.html
https://qiita.com/harigel/items/4c9431890ebcbbc13981
http://naochang.me/?p=488

ただこれらは、DLされてないのに問題のバッチとかも表示されない
対策でしかない。現状端末の中身を見ると確かにDLされてるため、
あとは追加の処理が必要としか思えない。
上に載せたのは再DLの方法なので、機能乗せても意味が無さそう。

自サバで大容量のアプリそのまま上げれらて使えちゃうからなぁ。
それを考えるとグーグルのこの対応はアホだな。
単純に、100MB以上はWifi警告出せばいいだけだと思うが。


ちなみに記載順が前後しているが、今書いたのは昼ごろ
に解決している。
もし悩むとしたら落ちる原因のチューニングとロゴ対応
だが、これはもうやらないつもり。

時間かければできるだろうが、時間がかかりすぎる。
そろそろ無駄な事は省いて行く判断をするべき時期。

====================================================

解凍した後zip化すると、1KB程度重くなっている。
忘れがちだが昨今のPCで言えば1KB自体は重くないが、
それを人間が1文字ずつ読むとなると見る量は1000である。
圧縮してなお1000KBのテキストと考えたら、元は100万文字かもしれぬ。

一応差分見たが、通常のとは何故か色んな差がありすぎた。
のでこれは無し。まず容量を近づける為、lazhaでの圧縮を試みる。
そうすると違いは100バイトくらいになった。これで良いか?
念のためlazha形式にしてみたが重くなったので無し。

これで差分を取ってもまだ色々な差が出る。
ということでapk拡張子をzipにして、そこに空ファイルを突っ込んで
差分を取って見たら、ほとんど差がなかった。
どうやら挿入だと形式が保たれるらしい。

ということでライブラリをごそっと突っ込んで上げてみたが、
zipalignしろと言われた。体裁保ってるんじゃないのか…

ということで調べたが、意外とこの証明化を自動でやってくれる
キットは無いようで、手動で行う方法が散見されてる。
eclipseやxamarinまでもが手動でやってるw
unity以外は大したことないキットというか、
グーグルが意外とめんどい運用してやがると言うことがわかった。


zipalign が実行されていない APK をアップロードしました。APK で zipalign を実行し、もう一度アップロードする必要があります。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/xamarin/android/deploy-test/signing/manually-signing-the-apk

http://shoarai.com/archives/tag/phonegap
zipalign -v 4 my-app-unsigned.apk my-app.apk

Keytoolは"C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_60\bin\keytool.exe"に入っている。

最初、AndroidStudioが入っている
「C:\Users\〜〜\AppData\Local\Android\Sdk」
を探したがなかったので調べ直したら
Javaとか言ってるのでJava側を漁った所、在ったと言うわけだ。
また下らぬ知識を増やしてしまった。

実際のコマンドは以下のようになる。
"C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_60\bin\keytool.exe" \
-genkeypair -v -keystore upload.keystore -alias upload -keyalg RSA \
-keysize 2048 -validity 10000

円マークは改行という意味。
この後、unityでも記載したような項目が出て入力を要求される。
この後keychainが作られるが、今思ったらunityで作ってるから
それ使いまわせば良いんじゃないの?w


メモ「zipalign が実行されていない APK をアップロードしました」で検索
https://docs.microsoft.com/ja-jp/xamarin/android/deploy-test/signing/manually-signing-the-apk
https://developer.xamarin.com/ja-jp/guides/android/deployment,_testing,_and_metrics/publishing/signing-the-app-package/manually-signing-the-apk/

http://incomesoftdotnet.blogspot.com/2018/03/zipalignexe.html#!/2018/03/zipalignexe.html
http://incomesoftdotnet.blogspot.com/2018/03/uploaded-apk-where-zipalign-is-not.html#!/2018/03/uploaded-apk-where-zipalign-is-not.html

http://shoarai.com/archives/tag/phonegap

https://developer.android.com/studio/publish/app-signing?hl=ja
https://developer.android.com/guide/publishing/app-signing.html#align

https://docs.oracle.com/javase/8/docs/technotes/tools/unix/keytool.html

====================================================

apksignerが上手く行かなかったのでkeytoolをやるのが面倒になってた。
やったけど上手く行かなかった。っていうか、そもそもapksignerが
上手く行かなかった理由って、エイリアス指定が違ってただけだったので
unityで作ったkeyでやってもダメ。
ファイル内にMainが無い(自力key)とか、アクセス拒否(unityのkey)とか出る。

ということでまたしても手が止まってしまった…


4日はお出かけする前にアプリの再インストールをすることになったので
昼飯中止。時間取ってくれそうになかったので。
っていうか、10日以上は時間かけ過ぎだろ。
そもそもiTunesにアプリドラッグの時点で解凍してないんじゃないか?

ポンコツの名の通りだが、脱却する努力ぐらいしてくれよ…
こんなんを連れて行かないといけないのかという、
自分に対しての苛立ちが止まらんぜ。

====================================================

apksignerが上手く行かないけど、それをやらないで上げた時のエラーが以下。

Failed to run aapt dump badging:
W/zipro (303647): Error opening archive /export/hda3/borglet/local_ram_fs_dirs/3.prod.play-apps-publisher-app-parser.server.play-apps-publisher-app-parser-prod.327171125553.c8564a224093156f/./local_ram_fs_dir/upload-2224560803565364447.apk: Iteration ended
ERROR: dump failed because no AndroidManifest.xml found

そもそも証明書してない系のエラーではない。
エラー語句でググったところ、相当の記事発見。

https://qiita.com/nofrmm/items/9bdc0d7af2c018b49593

aapkを使うらしい。apksignerはexeではなくバッチだが、
その中にaapkはないので個別の問題の可能性。


だがaapk使用時に、アプリのパーミッションが無いと出た。
Windowsにパーミッション制限はそもそもないので、おかしいなと見たら
アクセス制限が確かにかかってたw 一旦エクスプローラを再起動すると
apksignerが上手く行った。ちなみにunityのではなく作り直したkeyで行った。

aaptをやると言っても、オプションがdumpなのでやっても意味なさそうだから
困ってたので、いつの間にかの別の解決できる問題で良かった。


と思ってやったけど同エラーだよ!
aaptで見れん形式とか言われてる。

この APK は aapt では解析できません。エラー出力: Failed to run aapt dump badging:
W/zipro (1004535): Error opening archive /export/hda3/borglet/local_ram_fs_dirs/0.prod.play-apps-publisher-app-parser.server.play-apps-publisher-app-parser-prod.346778765288.c8564a224093156f/./local_ram_fs_dir/upload-3113923655439300161.apk: Iteration ended
ERROR: dump failed because no AndroidManifest.xml found

今までのをよくよく見てみたら、unityでやってたのを自前でやってるだけ。
それももっと正確に言えばunityのではなく、unityにAndroid Studioのものを
読みこませてunityにやらせてるだけであった。
それを手動でやってるだけなんだから、失敗するのは道理に合わないんだけどな…

====================================================

色々手動でやってもダメやった。
もっと時間かければ何とかなるかもだが、所定の予定を
変えることはもう止めたい。ということで今翌1時半だが
今日中にできなかった時点で時間切れ的ストップ。

時間が来たら終わりじゃないのは前世時代(去年)までです。
以降は無駄な事は継続しません!
拡張子soファイルにして無理やり入れれただけでも
よしとしよう。ライブラリに書いたファイル名と違うから
全く意味ないが…。

以下は拉ノ刻で食べてきた普通のラーメン。
15年使った寸動に穴が空いたので、10杯くらいしかやって
なかったため、メニューが普通のラーメンしかなかった。

====================================================

画像1

[イイネ!] [コメント]

- WebCalen -

だぁ☆○ぁ☆だぁ☆2〜AFTER.ORIGINAL!〜

だぁ☆○ぁ☆だぁ☆2
〜AFTER.ORIGINAL!〜


540円/50pt(10%還元)