基本情報支援ソフト


■ソフトの概要 フリーソフトのユーティリティです。 IT系・国家資格の基本情報技術者試験に受かるようにと作られたソフト。 問題を登録し、問題をクイズ形式で出題させ、解くことができます。 形式に従えば架空の問題も作れます。 ぜひ練習して、国家資格に受かろう! ■製作者 YELLOW PAPERU レッドフォード
■動作環境
DirectXと、 DotNet4.0 を持っていない場合、動かすために取得し、インストールしてください。
■インストール・アンインストール方法
本ソフトはレジストリをいじっていません。
よって、該当ファイルを一掃するだけでOKです。
もし気になる場合は、上記動作環境に必要なランタイムをアンインストールしてください。


使い方 @問題登録ボタンをクリックします。 A必要な情報を入力します。  問題番号や年度は、リストから選ぶほか、事由に入力できますが  リスト内の数字になる文字以外は無効となります。  問題文や選択肢のテキストボックスには、実際の問題とは違う文章であっても良いです。 B登録ボタンを押すと、問題が登録できます。 Cメインメニューへ戻ります。 D問題回答ボタンをクリックします。 E終了条件設定ボタンをクリックします。 F何問解くか、一問何秒でやるかを設定します。 G設定したら、出題モード選択へボタンを押し、戻ります。 Hランダムボタンをクリックします。 I先ほど作った問題を、制限時間以内に解くことを、問題数分こなしましょう。  ア、イ、ウ、エのどれかのチェックボックスをオンにし、回答ボタンをクリックします。  途中でやめたい場合は、出題モード選択へボタンをクリックしても良いです。 J回答すると、さきほど選んだものが○か×か表示されます。  次へボタンをクリックします。 K設定回数分こなしたら、もう一度繰り返すか聞いてきますので、  はいの場合は、問題をシャッフルしてもう一回、  いいえの場合は戻ります。 Lメインメニューへ戻ります。 M終了ボタンをクリックし、はいボタンを押すと登録した問題をセーブし終了します。  お疲れ様でした。 --------------------------------------------------------------- これで登録問題を日々溜め、基本情報問題に慣れて合格しましょう! というのがこのソフトの目的です。 --------------------------------------------------------------- YELLOW PAPERU
感想はこちらへ→掲示板